~Blue Moon

月がそっと見守ってくれる。

いつのまにか。

f:id:m-blue_moon:20170407085654j:plain

3月の誕生日に、友達がこんなかわいいお皿をくれました♪

自分では買えないだろうな、というお皿。

すごく嬉しかった。

 

いつのまにか、4月。

 

いつのまにか、冬の厳しさは去って、

風も緩んで。

 

いつもいつも、

いつのまにか、なんだけど、

 

あ、変わったな、と思う瞬間が、

確実にある。

 

あ、風変わった。

あ、陽の光が変わった。

なんだか、春の匂いがする。

 

この感覚はきっと、

動物たちのような、野生的な感覚。

 

よし、動けるぞ!みたいな、

そんな生命の勘、みたいなもんなんだと思います。

 

なくても困らないけど、

人間の動物的な感覚。

原始的な感覚。

 

きっと豊かに生きるのに、

大切なこと。

 

普通に生きてたら、

失ってしまいそうだから、

私は、あえて言葉にしたり、するんだろうな。

 

忘れないように。

 

 

 

桜は8部咲き、といったところ。

 

桜、きれいなんだけど、

私はどうしても足元の小さな花が

気になってしまいます。

 

ハコベイヌノフグリホトケノザ、キュウリソウ。

つくし、ふきのとう、たんぽぽ、はこべ。

 

田舎育ちだったからかな。

桜の木は庭には植わっていなかったから。

 

懐かしいのは、いつも一緒に遊んだ草花。

不思議ですね。

 

桜で思い出すのは、小学校の入学式。

満開の桜、花吹雪の中を母と歩いた記憶。

 

柔らかい風と桜はいつもセット。

 

ブログ、なかなか更新できてなくて、すみません。

見てくださっている方、本当にありがとうございます。

 

やめようかなとも思ったのですが、

やっぱり続けようと思います(^^)

 

いつもありがとうございます、これもご縁。

大切にしたいです。