~Blue Moon

月がそっと見守ってくれる。

秋分の日。

先祖を敬い、亡くなった人をしのぶ日。

 

だそうですよ、本日、9月22日。

あまり考えずに生きてきたけど、わざわざ祝日なんですよ。

先祖を敬い、亡くなった人をしのぶ為に、休み。

 

うちには仏壇はないので、ろうそくを灯すことにしました。

 

亡くなった人。

身内で言うと、おばあちゃん、おじいちゃん。

生きてれば90歳超え、かな。

 

おばあちゃんは大正生まれでした。

 

今なら、いろいろ聞きたいことがある。

服の作り方、教えて。

着物のすそ上げ教えて。

梅干一緒に作って。

梅酒も一緒に漬けて。

 

今なら本当に仲良くできたんだろうな、おばあちゃん。

 

何年か前に、おばあちゃんの着物をリメイクした。

着物といっても色内掛け、とかではなく、よもぎ色一色の着物。

 

着物としてはたぶん着ないけど、ドレスにしたら着ることあるかも、と思って、そのとき習っていた洋裁の先生に、型紙をとってもらって、一緒に作った。

子供を生む前だったので、今は着られるかわからないけど、また着たいな。

2回ぐらい着たかな。

ちょっと色がシブいけど、だんだん似合うようになるかもしれないな、と思ったりします。

 

絹って、縫いにくいんですよ。固いし、針が通りにくい。

その分、形はきれいに仕上がる。

 

 

また着たいな。おばあちゃんのドレス。

 

今日はそんなことを考えたりする日。

 

でいいと思う。