~Blue Moon

月がそっと見守ってくれる。

日の出、日の入り。

連休で旅行に行ってきました。

毎年恒例の義母、義父、旦那の友達2人、旦那の友達家族、旦那の妹さん、そしてうち。

総勢、13人。

いつもカニを食べに城之崎へ行くのですが、今年は伊勢エビにしようかということになり、伊勢方面へ行ってきました。

私は初伊勢!だったのですが、初日、お伊勢さんは正月明けということもあり、あり得ない込み具合だったので急遽とりやめました。

時間もあまりないし、どこに行こうかということで、大王崎灯台へ。

残念ながら、時間が間に合わず、灯台へは登れなかったのですが、そこの景色が最高で。

 

f:id:m-blue_moon:20160112185942j:plain

f:id:m-blue_moon:20160112190026j:plain

 

私の好きな、坂道+海という最高の場所だったのです。

そういうところには間違いなく猫がいます。

 

f:id:m-blue_moon:20160112190239j:plain

 

お伊勢さんが空いてたら行かなかっただろうな。

たまたま来られた。

そして思いがけなく、夕日に出会いました。

 

f:id:m-blue_moon:20160112190423j:plain

夕日。

見たのはいつぶりだろう。

水平線。

 

私の記憶にある夕日は、山際の少しさみしい田舎の夕日。

海の夕日はまた違って、素敵。

生きてるうちに、何回夕日を見られるんだろう。

その数を数えるほど、人の人生の短さを思うことはない。

って星野さんの本にあったな、確か。

人生は短い。

本当に今は一瞬で過ぎて行く。

 

自然はすごいね。

そこにあるだけで、人を感動させる。

ただあるだけ。

きっと人もそうなんだろうな。

 

 

そして、次の日、ホテルの部屋からぴったり7時に日の出が見えました。

まさか日の入り、日の出両方みられるとは思わなかったので、本当にうれしかったです。

生まれたての太陽。

やわらかい希望の光。

意外にもけんごはずーっと見てました。

きれいだもんな。

海に光の道が、できてたね。

 

初めてのお伊勢さんも、とってもよかったです。

こんなに広いとは知らなかったし、古い太い木がたくさんありました。

何百年も前からずーっと立っている。何十年なのかな?

わからないけど、戦火も災害も逃れて、ずっと同じ場所にあり続ける、そのどうしようもない存在感に圧倒されました。

やっぱり神社ってすごいな、と思いました。

好きですね。こういう場所は。

 

思いがけず、いい旅でした。

うれしいな。

今年もたくさん感動したいです。