~Blue Moon

月がそっと見守ってくれる。

春待月。

12月を別名で、春待月、とも言うそうです。

たくさん異名があるんですよね。

師走、というと忙しいイメージしかないですが、春待月というと、なんだかキュンときますね。

ちなみに11月は雪待月とも言います。

日本語って素敵。美しいなと思います。

あ、日本語しかわからないけど(笑)。

 

掃除、年賀状、いつしようかな。

もう予定がなぜかパンパンになっていくのです。

今年はしめ縄ちゃんと作りたいんです・・・・間に合うかなぁ・・ってとこですね。

世間はクリスマスモードですね。

クリスマスの曲は大好きです。家でもかけています。

本番が終わったらやろうと思っていたことを、ちょっとずつやっています。

まずは、これ。

 

 

 じっくり読みたかったので、終わったら買おうと決めていました。

昨日読んで、旦那にも読んでもらって。

泣けたなぁ。

内容は重いんだけど、なんだろう、不思議な感じが残る。

命って奇跡なんだなぁと思う。

わかっていたけど、本当にそうなんだと思った。

 

私は上の子を産む前に流産したことがあります。

結婚してすぐ。

すぐだったし、気持ちが追いつかなくて、なんだかわからないうちに手術も終わってしまいました。

母は全身麻酔を心配してたけど、私は何の知識もなかったので怖くもなかったんですが。

でもなんとなく、あの子は男の子だったような気がします。

なんとなくだけど。

あまり悲しくなくて、そのことに罪悪感を覚えていた記憶はあるのだけれど。

きっと私の中のいらないものを全部持って行ってくれたんだと思う。

そのために来てくれたんだろうなと思う。

ありがとうね。

 

よかったら一度読んでみてくださいね。いいマンガです。

年頃になったら子どもにも読ませたいです。

 

ちょっと重くなりましたが、今年もあと少し。

しんみりするもよし、焦るもよし。とにかく用事をこなすもよし。

なんでもありで行きましょう。