~Blue Moon

月がそっと見守ってくれる。

断る、ということ。

断るのがヘタな私にとっては、断るのはとっても勇気のいることです。

理由があっても、断るのはへたなのでざわざわするのです。

 

★理由なき断り|心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

 

これ読んで、やっぱりそうだよなぁと思った。

理由なんていらない。行きたくないから。とか、もう電話切りたい、とかなかなか言えないんだけど。

いや、そこまで言わないと気付かない相手なんだろうけどね。

でも、嫌だと思ったら自分を大事にしなきゃって思いました。

昨日のAちゃんからの電話。

共通の友達Sちゃんの話。

「家でね、Sちゃんの子どもがよく切れるっていうのよ。私ね、絶対、食べ物のせいだと思うの。朝もコンビニのサンドイッチなんだって。」

えーっと、この話で電話切ったら40分。

まだAちゃんの話ならわかる。でもSちゃんの話でなんでこんなになる?

 

どうでもええし。

 

次はちゃんと電話、切ります。

ちゃんと言います。

 

これを宣言するために書きました。

わたしはこんな話はしたくないので。時間の無駄なので。

Aちゃんの話ならまだ聞くよ。

でも、Sちゃんのことは私は関係ないし。

 

ちゃんと言わないと伝わらないね。

次は言ってみようと思います。

 

関係切れても仕方ないね。

ほんといい人なんだけどね。

助けてももらってるんだけどね。

まだ幼稚園関係は一年あるんだけどね。

それが終わったら自然に消えるとは思うんだけどね。

いま

疲れる。

からね。

 

よし、宣言した(笑)。

 

また言えたら報告しますね。