~Blue Moon

月がそっと見守ってくれる。

他力、自力。

捨てたら入ってくる。

使えば入ってくる。

でも、ほしいから手放すのじゃない。

捨てる覚悟があって受け入れる覚悟もできるのかな、と思ったり。

 

何日か前まで、なんか気分が上がらなくて沈んでいました。

なんでなのかもよくわからない。

なんかぽっかり穴があいた感じだったのです。

べつに何か嫌なことがあったわけじゃない。

でも特別嬉しいことがあったわけでもない。

 

なんかふっと このままずっといくのかなぁ・・・・と考えたりして。

 

で、この前Yちゃんから嬉しいメールをもらいました。

前、Yちゃんが作った曲、12月に聴けるかもって言ってたのですがそれが本当になりそうで。

歌ってくださる方とは私はお会いしたことがないのですが、会えることになりそうです。

一生懸命練習してくださっているとのこと・・・。

 

 

なんかね。

私がしたのはアレンジなんですけどね。

でもね。

私が知らないところで、会ったことのない誰かが、その曲を練習してくれてて、

ずっとニワトリが卵を温めるように、大切にしてくださってたのがね。

泣けるほど嬉しくて。

Yちゃんとバタバタやりとりしてことも思い出して、泣けた。

 

作るって、自分の一部だな。

音楽だけじゃなく、表現すること、生み出すことって、

自分の分身を作るようなもの。

 

だからね、嬉しかった。

まだ少し先だけど、本当に楽しみです。

 

やっぱりね、私はそういうのが好きなんだと思う。

向いてないよって言われても好きだからしょうがない。

自分の細胞が喜んでるのを止められない。

だからいいんだと思います。

 

というわけで、苦手なピアノですが、ピアノバージョンをプレゼント出来るように頑張って練習&録音したいと思います。

 

「はじまりのうた」

 

いつも自分ではなにもできない。

いろんな人に引っ張ってもらったり、ささえられたりしている。

それがわかったとき、本当に感謝したくなる。

読んでくださっているあなたにも。

ほんとにありがとう。