~Blue Moon

月がそっと見守ってくれる。

トマトの話。

昨日、テレビを見ていて、土を使わずに栽培するトマト、というのをやっていた。

スタジオに持ってきていて、みんなで試食して「甘いですね!」というコメントが出たときに生産者が「どうして甘くなると思いますか?」と聞いた。

ストレスがかかるから、とか、少ない水で吸い上げようとするから、とか意見が出たんだけど、生産者の答えは違った。

「この場所にいたくないから、甘くして、鳥に食べてもらってべつの場所に種を落としてもらおうとしている」というような意味のことを言った。

もう衝撃でした。ぶわーっと涙が出てきそうになった。

なんでかっていうとうまく言葉にはできませんが、なんかこう、トマトも私たちと同じように生きていて、全身全霊でトマトになっている、というか、あの、よくわからなくなってきましたが、生命の底力を垣間見たような気がしたのです。

その無垢な生命力に感動したのかなと思う。

と、同時に

生かされている、と強く思いました。

自然に生かされている。

どんな化学も理屈も自然の前には通用しない。

 

前に

「なーんか、私なんか年とったら生きてていいんやろうかって思う。」

と言った人がいた。

ずいぶん前のだけど、「そんなことないでしょ」みたいなことを言った気がする。もう一人横にいた友達は何も言わずに引いてたけど。

生きるも死ぬも自分が決められない。生まれてきたからには、死ぬ日がくるまで生きる。それだけの話。どう生きるかは自分次第。

自分の人生を選べる。自分で決まられる。それを幸せっていうんだろうな。

ってことは、本当にいま幸せなんだなと思う。

やりたいことやってるな。大事な家族も友達もいるな。

 

その人にそのトマト食べてほしかったわぁ。

全身全霊でトマト。

全身全霊でワタシ。

もうすでに生きているだけで全身全霊だと知る。

細胞が生きたがっているから、お腹もすくし、血も巡る。

太陽も上る。雨も降る。

特別なことは何もいらない。

ということを知る。

まじめでもいいし、適当でもいい。

怒りんぼでもいいし、泣き虫でもいい。

やさしくてもいいし、冷淡でもいい。

人生を楽しもうよ。

 

今日もトマト食べました。実家からもらったやつです。

味?もちろん、すっぱかったよ。

土いっぱいいれてもらって、水もいっぱいもらってるから。

でも私はどうやらこの土の匂いのするトマトが好きなようです。

相性がいいのですかね。

 

あー、今日のカレーにトマト入れるの忘れたぁ!!!!