~Blue Moon

月がそっと見守ってくれる。

ようやく。

ちょっと喉がましになってきました。若干ですが。昨日の夜は、子供も夜泣きなかったし、よく眠れたほうだったと思います。

 

体に出るっていうことは、無理してたってこと。まぁそれもありです。

ちゃんと症状となって体に現れるというのは、普通です。というか、ありがたいことです。これで、あーゆっくりしよう、とか無理やったな、とか思う。

病気は悪いことではないんだな。

小さいころ酔いやすくて、本当に嫌いで嫌で嫌で嫌でたまらなかった。

なんで自分だけ?って何度も何度も思った。小さいのに頑張ってたな、と思う。

それでも遠足も休まなかった。

あのときの自分に、なでなで。今更だけど、こうしてほしかった気がする。

だって、こんな自分大嫌いだった。もっと元気で普通の子になりたかった。

なんでもっと丈夫な子に産んでくれへんかったん?お母さん。

 

言いはしなかったけど、そう思ってた。

あのころの私がまだそのまんま。

病気になるとそのときの私が、まだそこにいて泣いている気がした。

 

でももういいよ。

さっきも書いたけど、病気は悪いことではないし、みんなそれぞれいろいろあるんだと思う。

なでなでしてあげよう。

自分は自分のことをバカにしない。

 

自分だけはいつでも自分の味方でいられる。

 

どんなときでも。